WORK STYLE|働

ワークキャリア【田舎フリーランス営業特化コース】を立ち上げました

こんにちは、FACTORY管理人の行武(@OTASM9)です。

先日ワークキャリアとしてリニューアルした田舎フリーランス養成講座。

このリニューアルに伴って新しいコースを立ち上げました。

田舎フリーランス養成コース(通称:いなフリ)は代表から引き継いだ講座だったので、全くの0から講座内容を決めるのは今回がはじめて。

講師たちと話し合いながら、駆け出しフリーランスに教えたいことを、ぎゅっと詰め込んだ新コースが完成しました。

ワークキャリアの公式ページはこちらから

卒業生も参加できる、ステップアップ講座を作りたい


いなフリに関わって一番気になるのは卒業後の受講生の様子。

卒業後数ヶ月はぐんぐん売り上げや働き方を伸ばすところを微笑ましく見ているのですが、

1年ほど経つと「生活費を稼ぐその先」が描きづらくなるのかな…と感じていました。

可愛い教え子たちには幸せな人生を歩んで欲しい。
だから、迷った時の突破口になるステップアップ講座をつくることにしました。

攻めと守り、どちらも強化してほしい

いなフリではスキル不足を補うインプットよりアウトプットを重視。

1ヶ月の間に案件を取ったり、サービスの立ち上げを経験したりします。

実践の場で基礎的なスキルを血肉にしたあとは、攻めと守り、両側からもう一度強化する必要を感じました。

営業特化コースで身につけて欲しいのは以下の力です。

働きたい人、働きたい仕事内容を選べる営業力

フリーランスの醍醐味は全て自分で決められることです。

独立を目指した当初「場所・人・時間の自由がほしい」と思った人がほとんどのはず。

いなフリではクラウドソーシングで案件を獲得するのが王道ですが、単発で終わってしまうと継続して提案する必要があります。
これ、毎月続けると結構な負担になるんですよね…。

そこで、今回の講座では「直営業」にスポットを当てています。

・実績を魅力的に伝えるポートフォリオ作り
・自分が一緒に働きたい企業のリストアップ
・上流工程へのステップアップ

など、1つステージを上げるための講座が盛りだくさん。

馴染みのクライアントに「さあ、来月はどんな取り組みをしましょうか?」と言えるよう、フリーランスとして一皮剥けてもらいます。

自分の身を守るためのバックオフィススキル

ここが弱点の卒業生、多いのではないでしょうか。
契約書、見積書、経費計算…「わからないから」となんとなく作成していませんか?

理想の働き方を実現するには、自分の身を守るスキルも必須。

「サインするだけでいたら、痛い目にあった」
「事前の擦り合わせが足りず、予定通りに進まなかった」
「確認不足でトラブルに巻き込まれた」

経験豊富な講師たちの駆け出しのころの失敗談も、たくさん用意しています。
(自分で経験せずに危険な場面がわかるってお得だと思いませんか…?)

私たちの失敗を踏み台に、自分の身を守れるフリーランスになってください。

(私、過保護なので)割引制度もつくりました

そんな営業特化コース。
開催が待ちきれない人たちと、かわいい卒業生のために割引制度もつくりました。

しかも今回は2ヶ月間のクライアント対応サポート付き

実践の場で判断に迷った時やトラブル対応のバリエーションが足りなかった時、いつでも講師たちに相談してください。

※いなフリ卒業生へ
参加人数が最低人数に満たない/参加者がいなフリ卒業生のみの場合は開催中止です。
ぜひ周りの興味がありそうな人へ声かけお願いします…!

お申し込みはこちらから

ジャンルは問わず。だって講師が強いから。

この講座についてhinodeのいなフリ卒業生に話したところ、「ライター向きじゃなさそう…」というコメントをもらいました。

営業は、どの職業にも使える汎用的なスキルです。

ライターも、サイト制作者も、クリエイターも、みんなカバーしたいから、心強い講師たちにアサインしました。
営業面だけでなく、スキルの相談ももちろん可能です。

ですから、参加する人のジャンルは問いません。

「次の一歩を踏み出したい」という人は安心してhinodeにきてください。

営業特化コースは2020年3月2日(月)〜3月20日(金)の3週間で開催します。

事前面談で相談も可能です(私が対応します)ので、興味のある方はぜひお話ししましょう!

お申し込み、お待ちしています!

お申し込みはこちらから